鎧を下ろせば

大掃除を終えて、皆さん今頃は
故郷に帰省中でしょうか?

昨夜は帰国中のH氏の呼び掛けで、
高校3年生の時の同級生が集まった。

卒業以来 2〇年振りの再会❗

私はこれまでは大体 年末年始は舞台に
立っていたし、実は皆に逢いたいなぁ
という懐かしさも
あまり持てていなくて。

全く冷酷な奴なんですが、それ位に
今までは気持ちに余裕がなかった。

でも今年は連絡が来たらすぐに、
あぁ行きたいな~と思えて。

そう思えただけでもう相当な進歩ですね..

卒業以来 私はほとんどの人と逢っていなくて、
在学中もクラスの男子とはほとんど
話した記憶もなく..(←奥手ゆえ)

正直言えば、そんな状況で話しが合うの
かいな、と恐る恐る出掛けて行ったのですが、、
そんなのは杞憂でした 

卒業して2〇年が経つというのに、逢えばすぐに18才に戻っちゃう‼

そしてあまり話していなくても、皆についての記憶は鮮明なのでした。
 (一部、濡れ衣だった事件が発覚したけれど。笑)

驚きだったのは、私は昔から『天然』『おっちょこ』『毒舌家』だったらしい~~と言う事

アレレ、可笑しいな…ちゃーんと猫を被っていたつもり..なんですが、皆には
ぜーんぶバレてました…(^^;)

少し前の私なら、そんな風に言われたら少々居ずらさを感じていたでしょう。

しっかりして、仕事が出来る女を精一杯に気取っていたのだから。

でも今は、

あぁ、まっさらの私にようやく戻れたんだなぁ~と感慨深い。

鎧はもう必要ない。

最後は笑い過ぎて頭の後ろが痛くなり、
名残惜しくて、終電で帰宅しました 

そして忘れてならないのは、卒業以来、私の舞台をずっと見続けて下さっている担任のK先生❗

先生が事ある毎に、『やっちゃんの近況はね、、』とみんなに話してくれていたお陰で、

昨夜はウン十年振りにも関わらず、みんな『やっちゃん』『やっちゃん』と私を受け入れて、親しくそう呼んでくれました。。

その暖かさ、
くすぐったさときたら…

既にある……
既に持ってる……

前提を変えれば、ホラその証拠が沢山集まってくるのです❗❗

頑張ってないと愛されない、無価値の人間、
そんな思い込みはもういらない。

私にはない、あれもこれもない、の世界にもサヨナラ~

私にもある……!
既に持ってる……!

本当にそう思えたから、
素直に感謝せずにはいられない、
美しい晩だったのでした ✨

全く消息がわからない人も数名居るらしいけれど、次回は参加出来なかった人にも声を掛けて、みんな元気で、また逢えたら嬉しいなぁ~~

カテゴリーblog