🔷引き算の生活をしてみんとす、

皆さま今日は、元劇団四季の女優、歌手の佐渡寧子です🍀

新年のご挨拶を申し上げます!皆さんはどんなお正月をお過ごしでしたか?我が家は闘病中の父に合わせて塩分抜きの食事でしたが、私以外の者は「野菜の旨味って凄いね!」と、とても満足そう。 私はそこまでは行かなくて、まだまだ修行が甘い様です…

 

昨日は知人との会食で鮨店へ!初めて枡酒なる物を頂きました✨✨(塩分もたっぷりと補給!!笑)

その知人も実はまた闘病中でして、、この、”本人にあった満足度” というのがとっても大切なことだな。というのが私が最近よく思う事です。

闘病にしても色々なアプローチがあり、全く真逆の事を提唱する医師や研究者がいる。(ガン闘病中でも塩分を摂りなさいという方も勿論いる)どちらを選ぶかは、本人の自由選択であるわけで、そこで大切なのは、”本人の充足感 ”ですね。やらされている感が強いと、必ずどこかで挫折しますから。

私も12月は舞台がひと段落した途端に腸内環境が崩れて、ちょっと酷かった。。(元々腸が弱いので)そこで朝食を全く抜き、1日2食にし腸を休ませたら、ずっと快適になりました。あとの2回の食事の充実感も違って、今はとても満足感があります。

舞台関係の仕事は昼から始まる事が多い為、大体の現場では昼食をゆっくり食べる時間はない。なのでこれ迄は、朝起きてまだ胃腸が動いていなくても 起き抜けで食していた訳です。食べないと身体を動かせない!という神話の元に。笑

でも、もう以前とは年齢が違い、動く量も違う。働き方も違う。習慣を見直すべきだったのです!身体の声を聴こう、とは思っているのに、昔の習慣に引きずられていた事に我ながらびっくりです..

上手く行かないなら、引き算を!!今年はこれを沢山やってみようと思っています。

いまの私の憧れ、ミニマリストも正に引き算生活。足し算でも掛け算でもなく、引き算生活を勧めて行きたいと思います。

【お知らせ】 

1月18日(土)、26日(日)は声楽ワークショップを開催致します。

声楽、とは書いてありますがプロアマは問いません。自分の身体と向き合い、深い息を吐いてリラックスし、また自分の好きな曲を歌って、表現する事は、とても楽しいです。また歌う事は身体の鍛錬にも、アンチエイジングにもなりますよ❗❗是非、ご参加下さい。

◆声楽ワークショップ詳細

◆声楽ワークショップ過去記事

本年も宜しく御願い致します!!(*˘︶˘*).。.:*♡