大野くんの夏休み~大いなる矛盾

嵐の記者会見を見ていると、何故だかジワジワ涙が出てしまう。

私は大野智さんの大ファン、というより彼の人間性と芸術性を 私なりに深く尊敬している者です。そして、嵐5人の醸し出す空気も大好きで。

私が昔 一番しんどかった時、彼らの温かさに本当に励まされていた。前を向かせてもらえる様な、良い楽曲が多く、LIVE映像も楽しくて✨

大野君の選択、周りの事を考えれば、もの凄く勇気が居る事だけど、例え全て無くしても、自分の内の違和感を大切にしようとする生き方に感動する。

(何でも出来る人に限って、無欲です。いま在るポジションをさらりと手放すものだな、と思います。執着しない..)

彼を尊重し理解し 受け入れた仲間も、帰る場所を作ってから送り出す事も、本当に 素晴らしい関係性だ。それは、元もとの彼らの人柄もあるけど、” 絆” を皆で時間をかけて大切に築き上げて来た事に、また感動する。

2017年夏公開の映画『忍びの国』が大変素晴らしかったのに、その後にソロ活動を全くしていなかったので、何となく予感はあった。オファーが来ない訳がないから。
そして、その頃テレビ等で見る大野君の表情は、心ここに在らず、の様に感じていた。2018年になり、何か少し霧が晴れてたけど、それは長い話し合いの末に、活動休止が決まったからだったのですね。

勇気を出して仲間に思いを伝えてから、実際は4年弱はまだ活動しなくてはならないんだもの、、それもまた辛い処だなぁ…。仲間に告げるまでにも、独りでも相当考えた事だろうし。

でも、大野君、ようやく休めるんだなぁ…。💧

ファンの方々がSNSで、嵐の活動休止を「大野くんの夏休み」と呼び始めた。
グループが素晴らしいと、応援するファンも素晴らしい~😉

                              (ネットからお借りしました)

大野君、ゆっくりと休んで、またいつか 素晴らしいパフォーマンスで私達を魅了して下さい…?でもその前に、願わくば、願わくば、、貴方の舞台(芝居)が観られたらなぁ❗❗❗

休んで欲しいのに、大いなる矛盾…😏

カテゴリーblog