何かを造れる手だ

実家の庭て取れた柿とサツマイモが届きました~。もちろん無農薬!!

サツマイモは初めての収穫だそうで、4本だけ取れたそう。姪っ子が喜んで掘ってくれました~

子供達がみな巣立ち、綺麗な芝だった庭がすべて掘り返されて、畑になって久しいが、まさか姪が庭で芋堀りをする日が来ようとは、、💕

昨年は、やはり初トライだったブドウもなりました。 さて どこまでいくのか、SADO FARM‼️

私は庭でイチゴとトウキビが取れたら、最高だなぁ、と。笑

何かを創り出せる事は素晴らしい。それはモノでなくても何でもいいのです…

私が始めてみた舞台は、小椋佳さんが制作したミュージカルだった。5歳位かな?NHKホールで観た  『The   kinds』

その舞台は好評だったのでしょう、後日テレビでも放送されたので、テーマ曲は知らず知らずに覚えてしまった。。

『私たちは何も出来ない、、、だけどこの手は、何かを造れる手だ!!諦めないで~諦めないで~その夢を捨てないで~♪ 』
かなり略しましたが、こんな感じです。

やがて私は成長し(笑) 、小椋佳さんと出逢い、色々なお仕事をご一緒させて頂く事となりました。 (不思議な運命です)そして、ある日、この歌を小椋さんの前で歌った!…小椋さん、ビックリしてました! 笑

この手は 何かを造れる手。そして、その手を誰かと繋ぎたい。。

今日は、その、創り出す為の下準備に時間を費やせて 幸せでした。……。皆様も、良い夢を…٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

カテゴリーblog