暑さ忘るる美しさ!

毎日、暑いですね~

皆さんのとっておきの避暑方法は何ですか?

私は先週はライブの後片付け等しつつも、頭も体も休ませたくて、この数日はダランダラン
そんな中、友人一押しの韓国ドラマに、すっかりはまり魅せられていました‼️

『麗・花萌ゆる8人の皇子たち』

それは史劇。古代の実在の皇帝のお話し。
幼少期の事件で顔に大きく傷が残り、仮面をつけて孤独に生きてきた皇子が 跡取り争いを経て高麗の第四代の皇帝・光宗になるまで。
元題は、『月の恋人~麗』と言うのかな?(皆既月食が1つのモチーフだから)麗しいと言う字は、高麗(こりょ)=現在のKoreaと呼ばれる由縁になった国から.でしょうか。(高麗は、918年に建国。)

高麗を建国した皇帝・ワンゴンは、有力豪族を抑える為に婚姻を繰り返した方で、歴史上一番妻が多いそうな。跡取り戦争は し烈なのでありました。。29人の妻に、34人の皇子..┐(-。ー;)┌

光宗は 奴碑(奴隷)解放をしたり、科挙の基礎を作ったりと、立派な功績も残していますが、兄弟や甥、臣下の粛清を繰り返した《血の君主》とも言われている…そんな陰影のある光宗を演じたイ・ジュンギ氏!

どこを撮っても美しいのなんのって~~‼‼

声もまた良し🎵殺陣も良し~~😆👏

映像も綺麗で、脚本も良かった。。

色々とご苦労をなさった方の様ですが、普段の屈託のない明るさとのギャップに、もうやられてしまいました~💕

と、私がイ・ジュンギ氏が気になり、過去の出演作を探していたら、
うんっ?プロ初仕事は、日韓合作映画の『ホテルビーナス』!!
あれ、確かこれは主演の草剪剛さんの、タップシーンの振り付けは、、この人よ~~( ̄□ ̄;)!!
粟村勝さんっ!!
来月一緒にライブを開く我が師匠ではないですか~~

まさかの知り合いなの~?!

『そうだよ~』と いつも明るい我が師匠😉✌️

もう、これは、運命だ~~ 💕💕                                         

私は、イ・ジュンギ氏をこれ迄も知らなかった訳ではないのに、今回のタイミングがドンピシャ過ぎて驚いています。人には各々出逢うべき時があるようです..😆

そんなこんなで、今日のライヴ打ち合わせはイ・ジュンギさんの話しに逸れてばっかり❗でも、俄然楽しくなって参りました~

次回へつづく。。

◆8-26.8-27は尾道ライブとディナーショウ!詳細はこちら↓↓↓↓↓

カテゴリーblog