菌活のすすめ

久し振りの更新になりました。。

何やら忙しかった訳でもなく台本を覚えながら、ひたすら菌活に勤しんでおります。

これが楽しくて..✨

先日は私が作った万能酵母液と、友人が作ったヨーグルトの種菌を交換!

ちなみに、彼女は糠漬けも塩麹も味噌も
手作りする本格派.. 

私も自宅の酵母菌が落ち着いて来たので、
そろそろ糠漬けと塩麹に着手しようと
しています✨
(菌同士が喧嘩しちゃうので。)

堂園さんの講習会に参加し、玄米から作る万能酵母液を手作りし、摂取して2週間余り。

色々な変化がありました♪

飲むだけでなく、料理に使えばこんな私でも
名シェフに..

また掃除に洗濯にお茶碗洗いにもgood!

もう合成洗剤やケミカルなものは全て捨てちゃいました!これまた気分良し💕

お風呂に入れても良し、また化粧水替わりにも。。本当に万能なんです。

薄めてベランダの植木にもせっせと。

そのせいなのか、最近は鳩がよく遊びに来る様になった気がします~

<私は一体どこを目指しているんだか..笑>

こんな本も読んでみた。

腸は病原菌を排除し、ビタミンを合成し免疫力を作り、幸せ物質であるセロトニンやドーパミンの前駆体を脳に運ぶ。
とは知っていたけれど..

40億年前に地球上に生物が生まれ、
最初に備わった臓器は、脳でもなく心臓でもなく腸なのである。

生物が脳を獲得したのはわずか5億年前。

つまり生物の歴史上、8-9割の期間、
生物は脳を持っていなかった。。
だから脳は人間の事をまだ十分知らないと。

腸内細菌は、人類の出現以前から私たちと共進化してきた生き物である。
腸内細菌をその状態に保っていれば、感性が育まれるはずである。

しかし便利で清潔で快適な社会を築きあげた結果の文明社会は、体内に活性酸素を多量に産生し…腸内細菌のバランスを崩し…免疫力を下げ、感性を衰弱化させている..

等々、いや~なかなか衝撃的でした..
色々考えさせられますね。

菌の力を上手に活用して、腸とうんと仲良しでいたいものです~✨

★5月に出演します舞台
           『ロスト・フォレスト』

   詳細はこちら

まもなく『ロスト・フォレスト』のチケットが発券されますので、次の記事で詳しくご案内させて頂きます。
まだまだ予約を受け付けて居りますので、
宜しくお願い致します..m(__)m

カテゴリーblog