リトルステップ〜私の小さな習慣が変えたもの①

“毎日の習慣が私たちの人生を変える“ とは、古今東西の啓発本に書かれてきた事ですが、頭でわかっているもののそれを実行する人は極めて稀と言えると思います。

私もこれまでいろんな事をやっては挫折し、やっては挫折しの人生でした。意思がそれ程強い訳ではなく、今日は疲れたから休むのも仕事、、など言い訳も天才的にうまいからです. 笑 若干の自責はあるものの日々の生活に流されて、そのうちに小さな習慣をしていくことの大切さをどこかに置いてきてしまった感があります。

私の日常は毎日決まった時間に出勤するような生活のスタイルではなく、そして仕事の内容によっては無理やりにでも時間を費やして仕上げなければならない事があったりもする、なかなか不規則な毎日です。なので、ルーティンを作ること自体が難しい・・、そう言う言い訳がありました。

ですが、昨年の2月から舞台を目指す子供たちの育成に関わるようになって、子供たちの成長は日々目覚ましいものがあることに感動を覚えていますが、コツコツと積み重ねていくことの難しさも実感しています。

どうしたら、積み上げていく事の重要さを知ってもらえるだろうか・・?

私の人生の中で、こつこつと積み上げたと自負しているのは、ピアノの練習です。

両親の意向で3歳からピアノを習い始めてすぐに音大進学を目標に置かれ、大学を卒業するまでの20年近くは必ず毎日弾かなければならない状況でした。その後 舞台俳優になってからも、スコアを見ながら楽曲の練習ができると言う事は、私の武器であり、大きな力でした。今ではピアノ自体を楽しむ事に費やす時間はほぼないですが、生徒たちの歌唱のレッスン中に、伴奏を弾いてあげる、また楽曲理解のための説明に、これまでの勉強が大いに役立っている事は間違いなく、日々の練習を積み上げてきた時間の貯蓄で、今の仕事が成り立っているともいえます。

とは言え毎週土曜日の午後にピアノのレッスンに行く事は、子供ながらに大変ストレスを感じており、先生はそれ程に厳しい先生でもなかったのですが、『今日は具合が悪いからレッスンを休みたい、と先生に電話をかけてくれない?』と母に懇願する夢を、成人してからもよく見ていました。

実際にそんな事はした事は一度もなかったのですが・・。(恐らくその勇気がなかっただけです笑)

小5の時のもの。学校の行事ではよくピアノの伴奏をしていました。
いつも自信がみなぎっていました。

子供にとっても大人にとっても、日々何かを積み上げていく事はそう簡単なことではない。しかしながら、この習慣がやがて大きな効果を生むと言うこともまた真実なのです。

自分の人生があまり充実を感じられない、また夢はあっても限界を感じる、なんとなくやる気がないままなんとなく日々を過ごしている・・そんな感覚は恐らく皆持っているけれど、小さな習慣が積み重なっていったときに得られる自信は、そんな挫折や絶望感を打ち消すほどの大きな力になるのではないか、と。生徒たちにもそれを知って欲しいなと思っていた時に、習慣についての本を年末に読み、またいろんな方たちがYouTubeの中でその効果の大きさを話しているの耳にして、元日から私も挑戦してみる事にしました。

私のタスクはこの5つでした。

①一日10分のヨガ(身体の良いのは知っていても、頻繁にはやりたくならなかった)

②一日5分の筋トレ(今までは気が向いた時しかやらなかった)

③一日10分の英語(中学英語の語学力くらいは教養として持っておきたい)

④一日5分の片付け(家事の他にやる、いわゆる断捨離)

⑤皮膚の管理 (いつかしようと思ってた事、毎夜に英語をしながらパック)

いい大人が、これだけ?と笑われそうですが、小さな事から始めないと、継続はできない。そしてつまらないと感じると、習慣は“修行“となってこれまた継続ができないので、30分で全部終わる様にと考えました。

さて、、

このタスクはその後どうなっていったのか???

やっぱり3日で終わったのか?1週間は続いたのか?徐々にフェードアウトしたのか?言い訳を沢山作って諦めたのか〜〜??

答えは、

もっとやりたくなった❗️❗️です☺️✨✨

タスクの効果がすぐに感じられたからです。

そこで、徐々に増やしましたが、行きすぎると続けられなくなるので、やり過ぎない事は大事、とまた元に戻ったりして、行きつ戻りつを経験しました。

2週目からは、これにハングル学習を足しました。

⑥1日ハングル学習2時間(色んな教材、アプリを使用)

これも散々挫折してきた事です。ですが今度こそはやり遂げよう、と毎日2時間のハングル学習が加わりました。〜〜2時間も?いきなり?どこをどう削ってその時間を捻出するのか・・?と思われた方もいたでしょう。

でも、、時間は、ありました❗️❗️

これまでは、自分が他の事にチンタラ使っていただけの事でした💦

実はこれが、このリトルステップを始めてから得た最も大きな衝撃かもしれません。

なんだ〜、私に時間はあったのだ。意欲もあったのだ。継続する力もあったのだね・・。

うれしい嬉しい発見です✨✨

現在1月31日。無事に一月、これらのタスクは達成できました。

身体の変化は元より、毎日の充実感が全く違いました。そして予想よりもずっと達成した喜びは大きいです。

天才はいない。継続をするのみ‼︎

今後も日々の効果を楽しみ、タスクを継続して、そしてこれまた次回の記事にします。乞うご期待下さい❗️

参考にした本の一つ、吉井雅之さんの『習慣が10割』。
現在は、アマゾンプライム会員なら無料でKindleで読めるようです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 習慣化できる「能力」を、持っていると思います。中々真似の出来ることではない様に思われる?思いたい?
    私も習慣化しよとしている事が有るのですが、其の成果の僅かも感じられない事には、習慣化の事項が拷問の様に感じてしまいます。偉いですね!!それを乗り越えて来たのでしょう。私など、挫折の事項の多いことでは自慢できます?
    「やすこ」さんの、努力(能力)を、尊敬いたします。shozo.

目次
閉じる