🔷悩ましい『テンダーシング』〜ロミオ&ジュリエット

今日は土居裕子さんのお芝居を観に下北沢へ行きました。否、観るはず、でした。

実は、あろうことか開演時間を間違えて劇場に着いたときには1時間前に開幕していた事に気づく・・💦コロナ渦の緊急宣言を受けて時間変更になった事を、私は全くわかって居ないという大失態でした。関係者の皆様 本当に申し訳ありませんでした。

美しいチラシ・・これは演出の荒井遼さんデザイン✨

下北沢の【東演パラータ】はまだ一度度も行ったことがなく、劇場の構造がわからない為どこの扉も開けることができずに、出口に佇み 中から漏れてくる声をしばし聞いて、諦めて帰ってきました・・😭😭 午後の生徒のレッスンのあと時間を潰しつつ、今日一番寒い時間帯に長く歩き、寒さに震えながら劇場を目指し たどり着いたというのに、このテイタラク・・ 。

中から土居裕子さんの美しい唄声が聞こえてきただけに、更に落ち込む私なのでありました。・・。

今日の舞台は、なんとシェイクスピアのセリフだけですべてのセリフが成り立っていると言う異色の舞台です。しかもロミオとジュリエットと言う名前の老夫婦・・これだけで既にものすごく興味が惹かれますね!鬼才ベン・パワーの作品を演出の荒井遼さんが見つけてきたと言う事ですが、この方、私が数年前に四季を卒業してまもなく 女性だけの4人芝居『絢爛とか』に出演した際に、お世話になった気鋭の演出家です。

振り付けはダンサーの宮川愛一郎くん。彼も若い時に劇団四季で『アイーダ』に出演しており共演しました。NYで修行したとても素晴らしいダンサーですが、最近では映画で演技の賞を受賞した幅広く活動している演劇人です。

その二人が土居さんの舞台を創るだなんて、私には本当に嬉しい事だったのに、結局会えなくて残念だったし、お二人の活躍も見られず仕舞いでした。書けば書くほど落ち込みますが、もうこの辺りで辞めておきます。

(帰路で車中に手袋も落としてきちゃったけれど😭)

年齢と共に強くなる【思い込み】、皆さんも要注意!です。

そう 土井裕子さんは言わずもがな、ミュージカル界を代表するレジェンドですが、私の自慢話は 土居さんと同じ作品でプロデビューしたと言う事❣️世界最長ロングラン記録を今も更新中の『FANTASTICS』です・・私は裕子さんの3,4人後のヒロイン、ルイーザとしてプロデビューしました。

大森博さんは失礼ながらよく存じ上げては居ないのですが、以前TPTで拝見していて、私もいつかは あの緊張感のある芝居の中に入ってみたい、と憧れて居ました。

土居裕子さんも大森さんも、本当に素晴らしい舞台に立ち続けている。私もどんどん若い才能に触れてチャレンジし、良いセッションをして行きたいものです🎶

この舞台は2/28まで。ご興味がある方は是非に❣️

公演詳細 ⏩ https://natalie.mu/stage/news/417674

写真はネットより拝借しました。

カテゴリーblog