透き通った食べ物

秋風が心地よいですね!

今朝、3ヶ月ぶりに近所をゆっくり
ジョギングしました。

ようやく走れました~

古傷がぶりかえして歩けなくなって、
本当に動かないでいたので、
筋肉が全くなくなってました

これから ゆっくりと少しずつ、
鍛えていこうと思います。

健康はまず脚力から、ですよね❗

さて、
来週になりましたワークショップの追加
募集を致します。

・9月19日(祝日)
    13時~15時30分
 ・ 9月24日(土曜)
    13時~15時30分   

(二日間で一回のワークショップです。)

只今残2です。

詳細はこちらから

あまり時間がありませんけれど、
気楽にお申し込み下さいね..

皆様との学びの時間が、
各々の”透き通った食べ物にならん”と
思っています。。

               (2014 佐渡島にて)

さて私は、
先日の『なよたけ』でご一諸した
小林拓夫さん率いるJ-Theaterの公演に
歌唱指導をさせて頂くことに。

宮沢賢治生誕120年 特別記念公演
KENJI MIYAZAWA.
Galaxy spectacle entertainment Live!

ですって!どうなるんでしょうか..

ずっと宿題みたいに思ってた宮沢賢治を
今ようやく読んでいます。

本当に今年は、
本を沢山読まされています。
楽譜を読む時間よりはるかに多く。

で、読み出すと、
飢えていた事に気が付かされる。

心を病んでからは、
『どう生きていったらいいんだ…?!』
と、心理の本を主に読んでいたけれど、
答えは文学の中に満載でした。

全くもって
当たり前なんですけれどもネ…💦

私達は氷砂糖を欲しいくらい持たないでも、
綺麗に透き通った風をたべ、
桃色の美しい朝の日光をのむことが
できます。

これらの私のお話しは、
みんな林や野はらや鉄道線路やらで、
虹や月あかりからもらってきたもの
なのです。

なんのことだか、わけのわからないところ
もあるでしょうが、
そんなところは、私にもまた、
がわからないのです。

けれども、私は、
これらの小さな物語りの幾きれかが、
おしまい、あなたのすきとおった 
ほんとうの食べ物になることを、
どんなに願うかわかりません。

宮沢賢治
(注文の多い料理店・序より抜粋)

カテゴリーblog