レミゼの思い出②~沢山の愛~

『レ・ミゼラブル』30周年の特別カーテンコールの一週間が終わりました。
OGとして特別カーテンコールに出させて頂き、またパーティでは出演以来全くお逢いしてお会いしていなかった方にも再会出来て、本当に懐かしい愛しい時間でした。☺️
普段はあまり思い出すことがなかったのに、お顔を見るとその時のことが瞬時に、鮮やかに甦ってくる不思議…

残念ながら私の携帯のカメラはとても調子が悪くて、写真はちっとも撮れませんでしたが、心の中にまた鮮やかに焼き付けましたから これで良かったのでしょう😊💕

そして、今回の夢の様なご褒美は、未来に向かう良い区切りになったような気がします。

思えば最初に取材を受けたのは1994年『レ・ミゼラブル』の東京公演の前でした。

 ..不馴れでなんかヘンテコな格好ですけど.笑

初めて自分の名が載った劇評が出たのもレミゼでした。

私にはレミゼ以来ずっと応援し続けて下さっている方々がいます。観劇歴の長~い方々です。『レ・ミゼ』は初演プレビュー初日を見ていて、感動のあまり震えていたそうです。それは正に歴史が始まった日‼️

カーテンコールがいつまでも止まらなかったという初日✨
あまりに感動したので、その感想を月刊ミュージカル編集部に送ったところ、それが記事に取り上げられたそうですよ~😆👏

この作品は、30年で2900人のキャストが出演したそうですが、キャストだけでなく この作品に関わった方、そして沢山のお客様がどれだけの愛を注いできたことでしょうか。。。

パーティではレミゼを産み出したアラン・ブーブリル&シェーンベルク氏もいらして。最後はやっぱり出席者全員で『民衆の歌』の大合唱‼️ 素晴らしいひとときでした♪

       (パーティに集まった94年組で)

沢山の方々の愛から産まれた作品を、成長させていくのは 関わる方々の心意気、そして、お客様の愛情ですね!
この作品が、これからもながく長く 皆様に愛される作品であります様に😆‼️

レミゼの思い出③は、日をおいてから書いて行きます~

~今後の予定~

◆6-18.24は声楽ワークショップ

◆7-16は花鳥風月ライブ

◆8-26.27は尾道ライブ♪♪《詳細は次回に》

『絢爛とか..』クラウドファウンティングを募集しています!