『タイムフライズ』観劇

本日は、ミュージカル座さんからのご招待を頂き、こちらを観劇。

1968年の学園闘争の中にタイムフライズしてしまった平成生まれの学生と、昭和の学生達の青春群像劇。

私の叔父は実は、北海道の全共闘リーダー。(その後、教育者に)
叔父、叔母達の青春を想像しながら拝見していました。
熱い芝居でした…。ラストの歌、染みました…。

構成的には、昭和と平成の学生達の考え方の差異が、もっとハッキリ見たかった様に私は思い、、
その意識の移り変わり方も迫っていたら、と思うけれど、それまで触れたら、3時間の芝居にはとても収まらないか…。

今まで共演してきた仲間達が沢山!!柳瀬大輔くん、佐久間雄生くん、麻田キョウヤ君等が、舞台を力強く支えていた。😉✨👍

明日、明後日は当日券が出る様です。あと2回、皆さん頑張って❗❗

☆3月2日、9日は声楽ワークショップ開催。参加者募集中!
詳細はこちら