立夏に冬ざれ

急に夏めいて参りましたね。
日差しが眩しいです。

長いGWを、もしも
もてあましている方がいたら
是非明日は浅草へお出掛け下さいな。

私が仲間と勉強を続けて参りました、
久保田万太郎の戯曲
『冬ざれ』の朗読上演がございます。

さて、
冬ざれの主題は、、

『真実』は、果たして
告げるべきか伏せておくべきか、
どちらが幸福なのだろうか、
という、まこと興味深いもの。

『冬ざれ』勉強会?

今回、色々な方々のご厚意で、
【久保田万太郎の会】での発表の場を
頂きました。

台東区民会館にて
15時20分頃スタート予定です。

(主催者が沢山お席を用意して下さい
ましたので、当日直接起こし頂いても
大丈夫になりました。聴講は1000円です)

全体は14時からで、
文学者・福井拓也氏の研究発表や、
演劇評論家の渡辺保さんの御話しがあり、
また中村たかお先生による
『冬ざれ』の解説もございます。

読むのさえ難しい万太郎の台詞。
中村先生から口写しのように
【江戸ことば】を学んできました。

ようやく
大分体に馴染んできたかとおもいきや、
先日は師匠の中村先生から、
『ちっとも粋じゃないよ、
お前さん…DASH!DASH!』とダメ出しが‼️

くっ~~
致命的だわ~~😭😭😭

重苦しいのが私、ですもの、
そう、それが私..💦
もう開き直るしかない!!

でも、
芸とは、粋に、軽やかに。
🌸余裕の中に在るもの🌸

ええ、
これを機に、私生活でも
軽やかに、粋に舞って参りたいなと、
思っておりま…すm(__)m

さぁ明日は久々にお着物。
冬の芝居なのにこの暑さ…キョロキョロ
汗が吹き出るかもなぁあせる


今回は借り物ばかりになりましたが、
そのうちに..
お着物がすっかり心地よい年齢に
なって参りました。。